友人が参加したお見合いパーティーの参加費

お見合いパーティーにも色々な種類があるようで、お見合いパーティーを開催している会社に年会費や入会費を支払って参加するもの、1回きりのもの、市区町村などが開催しているものがあるようです。
友人は同僚の結婚式に参加をして恋人が欲しくなったようですが、職場では出会いが少ないためお見合いパーティーがないかインターネットで検索をしていると自分の住む市で開催されているものがあったそうです。
その時のお見合いパーティーの参加費は女性は500円のみだったそうです。
男性は女性よりも少し高かったようですが、1回限りなので参加費以外にかかることはなく手軽に参加出来たようです。
初めて参加したパーティーで自分が良いと思える人と出会えて友人は2年ほど付き合っています。
男性が高学歴であることや年収の額が高額であるなど条件付きであったり、開催される場所が船上だったりとお金がかかる場合の参加費はやはりそれなりに高くなるようで数万円になる場合もあるようです。
お金を払って自分の納得のいくパートナーと巡り合える場が見つけられるのであれば数万円が安いとみるか高いとみるかはその方次第かなと思います。
市区町村で開催されているものは近くに住んでいる方はその土地に住みたいと考えている方が多いので結婚してもその土地を離れたくない場合には良い出会いの場なのかなと感じます。
この間、初めて婚活なるものを、ちょっとしてみました。
そこで感じたお見合いパーティーの参加費についてお話したいなあと思います。
参加する前に、やはりどれくらいかかるのか、気になるし、でも安すぎるところも、初めてだし不安だよね、って友達と話しながらどこにしようか決めました。
どこも、女性が参加しやすいように?それともやはり男性のほうが稼いでいるから?女性のほうが安めに設定されています。
私たちは1500円くらいのものに参加しました。
割と狭い部屋だったので、短時間でドリンクもつかないのに、結構するんだなあって思っちゃいました。
しかし、普段出会えない方たちと出会う機会をつくってくれるのですもんね。
今くらいが妥当なのでしょうか。
もう何十回も参加してるって方もいらっしゃいました。
そうなるとかなりの出費になりますね。
もっと気軽にでも真剣に普段から出会う機会があれば一番いいのにね、ってよく友達と話します。
仕事が忙しい社会人にとって、職場で出会いがなければ本当に寂しい休日になってしまいます。
いい人に早く出会いたいなあ。
それまで自分磨き、がんばろうねって帰りに友達とお茶しつつしゃべってました。
この時間ももちろん楽しいのですけどね。