お見合いパーティーに参加するには初めの勇気が必要

先日、友人の一人がお見合いパーティーに参加していると初めて告白してきました。
そういうタイプではなかったので初めは驚きましたが、興味もあり、どんな感じだったか聞いてみました。
まず、お見合いパーティーに参加するには最初の勇気が肝心だと言っていました。
つまり、一度参加してしまえば恥ずかしさや不安は消え、後は気に入る人が見つかるまで何度でも参加出来る、ということのようです。
主催するところにも依るようですが、スムーズに進行され、参加者に恥ずかしい思いや不愉快な思いをさせないよう気を使ってくれるとのこと。
参加者も結婚を真剣に考えている人がほとんどで、冷やかしや遊び半分の人は希だそうです。
一度の参加でお相手を見つける人もいれば、なかなか思い通りに事が運ばず、何度も根気強く参加している人もいるようです。
本気で出会いを求めている人は、一度試してみるのも良いかもしれません。
思いもよらぬ出会いが待っているかもしれませんから。
地方だと知り合いに遭遇するという事もなきにしもあらずですが、そこはお互い様です。
笑って気にしないようにしましょう。
友人からの吉報もそのうち届くかもしれません。
楽しみに待とうと思っています。
お見合いパーティーに参加するには、なにが必要なんでしょうか。
お金?容姿?いや、もう覚悟っていうか、勢いなんじゃないでしょうかね~。
私には5才年上の姉がいますが、今まだシングルです。
結婚はしたいみたいなんですけど、なかなか出会いがないのが現実です。
べつに玉の輿にのろうとか、年収はいくら以上と設定しているわけでも、イケメンにこだわっている訳でもないんですよ。
でも、ないそうです。
出会いが。
私からすると姉は、器用で気配りもできるし、何せ管理栄養士の資格を持ってバリバリ働いてきたので、料理がとっても上手!お嫁さんにしても恥ずかしくない感じです。
でも、浮いた話しが数年間ないので、妹の私もなんでだろうなぁと首を傾げています。
「婚活しようと思う!」と以前叫んでいた姉。
「で、婚活って何するの?」なんてオマヌケな質問につながりましたが。
早々に結婚してしまった私はどういうモノが婚活かわかりませんが、もうお見合いパーティーなんてまさに婚活って感じですよね。
誠実で真面目だけど、引っ込み思案な男性とか、いるかもしれないし、行ってみたらいいのに~と妹はひそかに思っています。
あ、でも姉の夫という事は、義理のお兄さんになるんですね。
いい人が見つかりますように!