お見合いパーティーに参加するには独身であること

長く続いた彼氏と、友達と同じ時期に別れてしまい、お互いがすごく落ち込んでたときでした。
毎日仕事ばかりだし、思い切っていってみる?それがパーティーに行くきっかけでした。
お見合いパーティーに参加するにはどうしたらいいのでしょう。
私はインターネットで見つけました。
申し込みも済ませられるので、インターネットが便利かなと思います。
何歳以上とか、こんな仕事をしている人、とか参加条件があるものもありましたよ。
どうしても譲れない条件がある方は参加条件をよくチェックされるといいのだと思います。
私もなるべく同世代がいいよねって話になっていたので、同世代だけが参加するものに行くことに決めました。
なんせ普段、仕事ではお年寄りばかりとしかお話する機会がなくてさみしいんです。
当日は緊張しましたが、同世代の方たちとたくさんお話できてよかったです。
先につながる出会いになっているのでしょうか。
友達も、私も、同じ時期にまた幸せになれたらいいなあと思うので、またいつか参加するのもありだなって考えてます。
普段の生活で自然に出会うのが理想なのだけど。
いっぱい働く社会人にはなかなか自然な出会いがないのが寂しいです。
今は仕事を恋人にしなきゃいけないのかな?いやいやそんなことはないはずっ。
早く幸せになります。
きっと。
お見合いパーティーに参加するには既婚者でないこと以外あまり厳しい条件を設けていないのが普通です。
これは結婚相談所と違って気軽に参加できるのを売りにしているだけに条件を厳しくしてしまうと参加してくれる人がいなくなってしまうからです。
パーティーによっては年齢制限がある場合もあります。
これは一応「見合い」の場である以上、50代、60代というわけにはいかない事情があります。
20代、30代の独身の男女に気軽な気持ちで参加してもらいたいという思惑が主催者側にはありますので「男性35歳まで、女性30歳まで」などの条件がついている場合もあります。
参加するには参加申込をするだけで良いのですが、大手の結婚相談所が主催するパーティーでは男女共に身分証明書が必要な場合もあります。
男性は所得を証明できるものの提出を求められることもあります。
そして独身である事の証明も必要になってきつつあります。
以前参加条件を緩くし過ぎて既婚者が遊び相手を探すために紛れ込むケースが目立ったからです。
なにやら怪しげなセールスを目的に参加する者までいました。
このような経緯があり現在は身分証明についてはやや厳しくなっています。
しかし身分や収入さえ偽らなければ出会いの場として気軽に参加できることには違いありません。