お見合いパーティーに参加するメリットとは

就職先が決まり落ち着いていた頃に、学友からお見合いパーティーに行ってみないかと言われました。
お見合いと言われてもこれから就職する身だからと一度は断ったのですが、お見合いパーティーに参加するメリットとして今の自分のもてる度合いがわかると言われました。
なるほどそれは興味があると先の返事は訂正して行ってみることにしました。
お見合いパーティーの会場では、ダンスパーティーのようにドレスを着た人や派手なスーツを着た人がいて、普段とはかけはなれた空間を存分に楽しんでみたい気分になりました。
自己紹介では正直に「今はまだ結婚は考えていないですが、合いそうな人と出会えましたら結婚を前提としたお付き合いをさせて頂きたいと思っております」と話しました。
そんな正直さが好感を持ってもらえたのか、お話をさせて頂きました方みなさまから好意を持っている旨を伝えるカードを頂きました。
自分の事に好意を持ってもらえることはこれほどまでに幸せに感じることなのかと、このパーティーで身を持って経験をさせて頂きました。
カードを下さったみなさまとお付き合いをさせて頂きたい心境にもなりました。
人との出会いは第一印象やインスピレーションが大事と言われていますが、最初から良い印象の方には確かに好印象を持つと思いました。
私も数年前、お見合いパーティーに何回か行ったことがあります。
日常の生活をしていたら、まったく出会いはないし、合コンなどにも、時々行ってたりしたのですが、毎回いい出会いもなく落ち込んでいました。
しかも、結婚を考える時期だったので、少しあせり気味な状態でした。
ですので、ネットで調べて、思い切って一人で参加してみました。
結果は、参加してよかったです。
今もそのとき出会った人と仲良くしています。
そんな私の経験から見た、お見合いパーティーに参加するメリットは、一番に合コンよりも多くの男性と、しかも短時間で出会うことができるということです。
合コンであれば、数人が限度で、しかもその中には私の知っている人もいたりして、長い時間食事などを共にしても、私の好みの人には出会う確率が少ないと思います。
そんなことを考えても、パーティーに参加することは、いい人に出会える確率が高くなるので、効率がいいのかもしれません。
しかも、男性側も結婚をしたいと思っている人が参加するので、目的が同じという点でも、話が早く進むと思います。
また、ちゃんとプロフィールも提示してくれるので、自分から根掘り葉掘り聞かなくて済むこともいいですね。